【痩せる以外の意外な恩恵も】運動の5つのメリットとおすすめのやり方

豆知識
記事内に広告が含まれる場合があります。

「毎日やった方がいいことランキング」上位にランクインしながら、いざやろうとすると「面倒くさい」となりがちなのが「運動

しかし運動にはやはりたくさんのメリットがあるというのは事実です。

運動を習慣にしている人とそうでない人の間には、日々計り知れないほどの「差」が生じていると言っても過言ではないでしょう。

毎日を内面的にも外面的にも充実させてくれ、人生をより良くしてくれる力を秘めている運動。

今回はそんな運動の素晴らしさを知って実践してもらうためにも、そのメリットとおすすめの運動方法について紹介していきたいと思います!

  • 運動を習慣化したい
  • 手軽な運動方法を知りたい
  • 内面的、外面的に日々をより良くしたい

そんな方にぜひチェックしていただきたい内容です。

それでは早速いきましょう!

運動で得られる5つのメリット

⒈ 頭が良くなる

少し意外かもしれませんが、運動は脳機能を高めてくれるということがわかっています。

運動をすると、脳内でBDNF(脳由来神経由来因子)という物質が分泌されるのですが、このBDNFは脳にとって肥料のような存在であり、脳の働きを格段に高めてくれます。

これにより記憶力や創造力、論理的思考力までもを向上させることができます。

学生時代にスポーツもできて勉強もできるという人がいたかもしれませんが、それはこの観点から見ると当然のことなんですね。

脳機能を高めるにはそこらへんの脳トレや読書よりも、運動の方が効果的であるという意見もあるくらいです。

そのため頭を良くしたいという方はぜひ運動を毎日の習慣に取り入れていただくのがおすすめです!

⒉ 集中力と記憶力アップ

運動をすると人間の脳内では先ほどのBDNFに加え、ドーパミンという物質も分泌されるのですが、これが私たちの目の前の集中力や記憶力を高めてくれます

これには人間が古来から狩りなどをする時に、獲物をしっかりと得るために脳機能を高める必要があったことが関係しているようです。

運動の後に勉強や仕事をしたら、なぜかいつもよりも作業がはかどったという経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

運動は人間の太古の記憶を呼び戻し、目の前の物事への集中力や記憶力を高めてくれます。

なので何か大事な作業をする前には、あえてちょっとした運動を挟んで体を動かすというのもおすすめです!

関連:【合法だけど取扱注意。】脳内麻薬ドーパミンの簡単な出し方11選まとめ

⒊ ストレス解消、メンタル強化

運動をするとセロトニンという脳内物質も分泌されるのですが、これがストレス解消とメンタルを良くするという効果をもたらしてくれます。

セロトニンは別名「幸福ホルモン」とも呼ばれており、私たちに癒しを与えて幸福感を高めてくれます。

春に暖かい太陽と心地よい風を受けながらお散歩している時に感じられるような気持ち良さとでも言いましょうか。

そんな誰しもが好きだよなという感覚を味合わせてくれるのがセロトニンです笑

また運動は抗うつ効果が非常に高いです。

運動した後はどこかスッキリとした気持ちになり、それまでのモヤモヤやネガティブな感情を忘れることができますよね。

「最近イライラしがち」「精神を安定させたい」という方は、運動を日々の習慣に取り入れてみては!

⒋ 痩せる、スタイルが良くなる

運動と聞いてまず思い浮かぶメリットが、これではないでしょうか。

効果的な運動はダイエットになり、私たちの外見をより良くしてくれます

外見は良いに越したことがありません。

相手に与える印象はもちろん自分の精神状態にも大きな影響を及ぼしますよね。

「体型が気になる」「この部分をもっとスリムにしたい」と思っている方は、しっかりと効果的な運動を学んで実践することで「理想の自分」に近づけていきましょう!

関連:【第一印象で損してない?】“見た目”を良くすることで得する5つのこと

⒌ 老化防止

老化を防ぐためには「成長ホルモン」を出してあげることと「適度な負荷」を体に与えてやることが重要なのですが、運動はそのどちらの役目も果たしてくれる優れものです。

成長ホルモン

「成長ホルモン」は中高生の時などの発育期にだけ必要なものと考えてしまいがちですが、大人になってもなお成長ホルモンは大事なんです。

というのも、成長ホルモンは新しい細胞の生成を促してくれるから

これが実はアンチエイジング効果をもたらしてくれるんですね。

この成長ホルモンを出すのに効果的なのが、ある程度高強度な運動です。

少し息が切れるくらいの運動をしてあげることで老化を防ぐことができるというわけです。

適度な負荷

また体への「適度な負荷」もアンチエイジングに役立ってくれます。

この適度な負荷に晒されることで、体はそれに対する抵抗力や自立性を高めようとします。

これが結果的に体を若々しく保ち、見た目が老けていくのを防いでくれます。

定期的に運動することが習慣の人が、いつまでも老いを感じさせずに若々しいのはこのためだったんですね。

いつまでも若くいるためにも運動はぜひとも習慣にしたいところ!

おすすめの運動

ウォーキング

手軽でありながらかなり効果的なのが、このウォーキング。

「運動が苦手」という方も気楽に始めやすいのが魅力です。

簡単な運動でありながら、「歩くことは人間にとって最適な運動である」という意見もあり、侮れないのがウォーキングです。

というのも下半身、特に人体の中でも大きな太ももの筋肉を効率的に動かせることが、ウォーキングの運動としての質を高めてくれています。

ランニングのようにすぐ疲れてしまったり、後で筋肉痛になったりすることも少ないので、運動初心者の方はまずはこのウォーキングから始めてみるのがおすすめです!

関連:【侮るなかれ】ウォーキングのメリットとおすすめのやり方について

HIIT(ヒット、ヒート)

HIITとは「High Intensity Interval Training」の略で、日本語では「高強度インターバルトレーニング」なんて呼ばれています。

約5分という短時間で、普通の運動の1時間分の効果を得られるというすごい運動です(語彙力)

また高強度で程よく体に負荷をかけられるので、アンチエイジング効果が高いというのも魅力的です。

僕自身もよくやっているのですが、パッとやれてしっかりと効果を実感できるのがとても良いです…

HIITのやり方を紹介してくださっている動画はこちら

ピラティス

モデルのローラさんや中村アンさんなど有名人も多くやっているというのがピラティス。

ヨガの少しキツい版といった感じで、ボディメイキングに特に効果的なのだそう。

「美しく体を鍛えたい」という女性に特におすすめの運動です。

パーソナルトレーニング

「運動したいけど、何をすればいいかわからない」と思う方も多いのではないでしょうか。

そんな時に有効なのがパーソナルトレーニングです。

インストラクターの方が個人の状況に合わせて適切なメニューを組んでくれるので、安心して運動に取り組むことができます。

「どうせなら、自分にベストで効率的な運動をしたい」という方は、パーソナルトレーニングに取り組んでみては!

まとめ

今回は、運動の5つのメリットとおすすめの運動について紹介させていただきました!

運動には多くのメリットがあり、私たちを内面的にも外面的にもより良くしてくれるという魅力があります。

正直「運動しないのは損」と言っても過言ではないでしょう。

それだけ運動は私たちに数々の恩恵を与えてくれます。メリットしかないとも言えるでしょう。

ぜひ少しずつでもいいので、日常に運動する時間を取り入れていただければと思います。

そのワンアクションが毎日をあらゆる角度から大きく変えてくれることを保証します笑

今回の記事が皆さんの運動への意識を高め、実際に運動に取り組むことで、より良い日々を送るきっかけとなれば幸いです!

参考文献。