【体験談:だいぶ変わります】アファメーションを一年続けて感じた7つの効果

自己成長
記事内に広告が含まれる場合があります。

アファメーション」とは、

自分に対して前向きな言葉がけをすることを通じて、内側からなりたい自分に近づくための方法。

「肯定的な自己暗示」「肯定的な自己説得」

とも言われ、多くのアスリートや起業家の面々も実践しているのだとか。

「秘められた能力を開花できる」

「成功を近づけてくれる」

なんて言われたりしますが、正直どこか胡散臭い感じしかしませんよね笑

僕自身も完全にそう思っていたのですが、何を思ったのかふとやってみようと思い立って一年続けてみました。

するとこのアファメーションに対するイメージへの大きな変化があったんですよね。

やはり聞いただけなのと実際にやってみるのとでは大きな差があるもの。

そこで今回は、僕が実際にアファメーションを一年続けてみて感じた7つの効果をやり方も交えながら紹介していきたいと思います!

  • アファメーションの効果を知りたい
  • 正直怪しいと思っている
  • 実際どういう変化があるのか気になる

そんな方にぜひチェックしていただきたい内容です。

それでは早速いきましょう!

体験談:アファメーションを一年続けて感じた7つの効果

⒈ ポジティブ、楽観的になれる

まず一番はじめの効果としては予想通りといえば予想通り、ポジティブや楽観的になれたというのを感じます。

僕自身は本来ネガティブ強めの性格だったのですが、

毎日「俺はできる」「俺は幸せだ」

なんて朝起きた時や寝る前なんかに言い続けていると、自然と前向きな心持ちになっている自分に気づきます笑

人は他者や自分のものも含め、耳にした言葉に大きな影響を受けるとよく言われますが、本当にその通りなんだなと感じました。

人間の精神って面白い。笑

そんなことを続けていると何か嫌なことが起きても

「まあ、俺ならなんとかなるでしょ~」

と自然と考えられるようになり、落ち込むことがほとんど無くなります。

根拠のない自信、最強です。

⒉ 悪いことが起きても気にならない

以前に比べて嫌なことやイライラするようなことに対して、落ち込んだり腹を立てるということが少なくなったと感じます。

「大したことない」「全部うまくいく」

などが口癖になると、マイナスの出来事が起きても、自然とそこにある良い面にも目を向けられるようになるんですよね。

これによりむしろ「よし、もっと頑張ろう」とさえ思えることが多いです。

結局何事もその人の捉え方次第なんだなってことに気付かされます。

ミスや失敗をしてもそこで挫けてしまうのでなく、むしろそれらを糧にできることは人生をより良くしてくれること間違いなしです。

⒊ 行動できるようになる

これはとても感じることですが、前向きな言葉を口にしてると圧倒的に行動力が上がります

「なんとかなるでしょ!」

と口にしたり、そう考えられるおかげで、何か新しいことをするハードルが著しく下がるんですよね。

「行動が大事」

というのは誰しも耳にタコができるほど聞いたことがあるはず。

しかしこれを実践するのがどれほど難しいことか…

そんな一歩踏み出すための大きな助けとなってくれる力があります。

人生をより良いものとするために必要不可欠な「行動力」を、アファメーションは確実に高めてくれますよ。

⒋ 毎日の充実度が上がる

特に何もない普通の時に

「楽しいな〜」「ありがたいな〜」

と心の中で思ったり実際に口に出すことで、ネガティブな気持ちで過ごす時間が格段に少なくなって自然と毎日が楽しく感じられるようになります。

一見ただのアホみたいにも感じられますが、これが効果抜群なんです…

また将来への漠然とした不安を軽減するためにも、

「今がベスト」

そう思いながら日々を過ごすことができます。

毎日を希望に満ちて過ごすことができることは、幸福感を爆上げしてくれるんですよね。

誰しも暗い未来が待ち受けていると知ったら、今を楽しむなんてことはなかなかできないもの。

アファメーションをする中で、私たちは日々よくわからない不安に精神をすり減らしていたということに気づくことができます。

⒌ 良い気分で一日の始まりと終わりを迎えられる

「今日も最高の一日になる〜」

と根拠もないことを毎日口にすることで、自然とそんな気がしてくるんですから不思議なものです。笑

一日を憂鬱な気分で始めることが無くなるため、メンタルの調子がすこぶる良くなります。

仮にちょっと嫌な予定があったとしても

「絶対いい結果になる」

と思い込むことで、それを迎えるのが不思議と嫌ではなくなるんですよね。

(本当に拒絶したいようなものがある場合はしっかりと距離をとったり、いざという時は逃げ出すことも大事です。笑)

そして夜に「今日は良い一日だった」

と口にすると、本当にそんな気がして充実感を感じながらその日を終えることができるようになります。

なんともない一日を否定的に捉えるか肯定的に捉えるか、誰しも後者を望んでいるのですかラやらない手はありません。(お金もかからないですし笑)

やっている中で思い込みの力は偉大だなと嫌でも感じることは間違いなしです笑

⒍ 自信がつく

こうしたポジティブな心持ちで過ごせるようになると、自然と自分への目の向け方も変わってくるもの。

僕自身、以前は自分の悪い点や人と劣っている点ばかりが気になって勝手に落ち込んだりしていましたが、自らの良い点や愛すべき点に目を向けることができるようになります。

自分を肯定的に捉えられるようになると、自ずと自信を持つことができるんですよね。

するとますます今やっていることを頑張ったり、新しいことに取り組もうと思えるという好循環のループに入ることができたりもします。

改めて人は中身の考え方次第だよなあと感じさせられます。

⒎ 見た目が良くなる

これは少し意外に思う方もいるかもしれません。

しかし前向きになって自分に自信が持てるようになると、自然と見た目も変わってくるみたいなんです。

僕自身、久しぶりに会った人から

「なんか変わったね」「堂々としている」「笑顔が多くなった」

なんて言われることが多くありました。

自分ではあまり変わったつもりはなくても、外から見るとその違いに気づくほど大きな変化が僕自身に起こっていたようです。

一人の人間を外面的にも変えてしまう力が、アファメーションにはあるのだなと感じます。

自分の見た目があまり好きじゃないという方もやってみる価値ありです。

まとめ

今回は、アファメーションを一年続けて感じた7つの効果を僕自身の体験談も交えて紹介させていただきました!

正直これを聞いただけでは、その効果を疑う方が大半なのではないかと思います。

そういった方に僕が言えることは

「実際に一定期間やってみていただきたい」

それしかありません…

アファメーションの効果はその性質上実際に試してみて、そのパワーを身をもって体感していただくのが一番ではないかと思います。

何事も実践あるのみです。

やってもお金は減らないし、特に失うものもないのでぜひトライしてみていただければと思います!

この記事が、皆さんが実際にアファメーションの恩恵を受けて、より良い毎日を送る一つのきっかけとなれば幸いです!